タグ:つぶやき ( 30 ) タグの人気記事


2014年 05月 01日

桜の季節

今年も桜の季節がやって来て、あっという間に過ぎ去ってしまいました。今年は穏やかな日も続き、見ごろの時もあったのですが、結局ゆっくり写真も撮れたのは1日だけ。

d0225133_3132759.jpg


D800にPlanner T* 1.4/50mmを組み合わせると、フォーカスアシストがあっても、どうも後ピンになる気がします。一度じっくりと調整してみなければならないのかもしれません。

d0225133_3134081.jpg


緑の山と桜のコントラストが、山すその春を描き出します。ちょこんと山に乗っただけの雲が、まだまだ夏は遠い事を伝えています。

d0225133_313527.jpg


疎水の上にかぶさるように咲き誇る桜。記憶のずっと遠くを揺らすようです。

実はこの日、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDを落としてしまって、距離リングが回らなくなってしまいました。泣く泣く修理に出して、¥33,728かかりました。それでもニコンイメージングプレミアム会員であったので、ピックアップサービスを利用しても無料、修理料金はインターネットで申し込めば10%引きと、ずいぶん助けられました。
大事に使っていきたいと思います。
[PR]

by luxnoto | 2014-05-01 03:25 | 写真
2011年 07月 26日

始まった

めずらしくNikon Rumorsからの翻訳で記事を書きます。

It has began

”ニコンはいくつかの国で2011年8月24日に報道機関向けイベントを開くことを計画してきた。複数の情報源から、これは100%確実である。ニコンは最新のレンズ、50mm F1.8、40mm F2.8には報道機関向けイベントを計画しなかったが、それによって次のアナウンスがそれら2つの製品よりも重要なものとなっている。新しいCoolpixは、ニコンはプロ製品とコンシューマ製品を別々に発表するのを好むため、それより1週間早く(おそらく8月17日)発表されるだろう。”

8月24日を座して待つことにしますが、その日国内にいないことが悔やまれてなりません。できれば発表だけにして、発売はもう少し後を希望します。まあ、Appleではないので発表即発売とはならないでしょうが。
[PR]

by luxnoto | 2011-07-26 18:35 | カメラ
2011年 07月 18日

存在の痕跡

d0225133_0592065.jpg


廃虚を撮りに行ってきました。身近なところにある廃虚もあれば、そうでない廃虚もあるのでしょう。梅雨明けの熱い日差しの中、涼しい木陰に癒されながら辿るのは消失しようとしている存在の痕跡でした。物事の明暗がそこに浮かんでいました。
[PR]

by luxnoto | 2011-07-18 00:59 | 写真
2011年 05月 29日

いろはにほへと

d0225133_20343.jpg


春が過ぎても、春の名残はまだ目にすることが出来るようですね。暖かくなったり肌寒くなったり、いくつもの季節が過ぎながらゆっくりと1つの季節が過ぎていきます。
色は匂えど 散りぬるを。
[PR]

by luxnoto | 2011-05-29 02:00 | 写真
2011年 05月 23日

MacBook Air到着

d0225133_042953.jpg


新しい愛機が到着しました。液晶が使えなくなったMacBookをだましだまし、外部ディスプレイとつなぎながら使ってきて、すでに2ヶ月以上。新しいAirが出るとも言われていますが、届いた製品はとても満足できるもの。キーボードの感触も、液晶の堅牢性も、MacBookより数段上の出来。初代Airは物としてはもっと良かったとのことなのだけど、どれ程だったのでしょう。
内蔵のフラッシュディスクは256GBと物足りないけど、これからの大事な仕事道具(かつ趣味の道具)なので、丁寧に使っていきたいと思います。
[PR]

by luxnoto | 2011-05-23 00:46 | Mac
2011年 05月 03日

ついにD800の噂、再起動

デジカメinfoに久しぶりにD800の噂が掲載されました。これまで現れては消えていったD700後継機の噂たち。今年の夏発表というのが最もありそうな話であっただけに、そろそろ何か話があっても良いのではないかと思っていましたが、震災の影響でどうなるかなとも思っていたところで、ようやくの新しい情報です。

 ニコンのD700後継機(D800?)と新世代機の発表は数ヶ月程度遅れる?

もちろんこれもまた現れては消えていく噂の1つになるのかもしれませんが、そろそろ3年が経ち、モデルチェンジの周期にはぴったりはまるこの時期だけに期待は高まります。今回の震災の影響を考えれば、数ヶ月の遅れくらいはやむを得ないところで、むしろ精密機械としてのデジカメの製造能力が大きく損なわれてはいないだろうかと心配していた自分としては、無事に出てきそうな気配に喜ばしく思います。
Nikonのみなさん、どうか頑張ってください。貯金をにぎりしめて待っています。
[PR]

by luxnoto | 2011-05-03 23:54 | 写真
2011年 05月 01日

あざやかでつややかで

d0225133_4513985.jpg


奈良を旅行した時、苔むした寺の庭で、緑に覆う苔の美しさに目を奪われました。繊細で、触れてはいけない物の持つはかなさを、あざやかでつややかな緑の中に湛えていました。
苔のようで苔ではない植物もたくさんあります。風の谷のナウシカに出てきたような、不思議な植物も一杯あって、そのどれもが日の光の描く模様で表情を変える時に、いったいどれが一番良い姿なのだろうと思います。
撮られるものの撮られるべき姿を捉えることはどうしたら出来るのでしょうか。
[PR]

by luxnoto | 2011-05-01 04:52 | 写真
2011年 04月 25日

GWの過ごし方

d0225133_23171752.jpg


3月から休みなく仕事が続いていますが、もうすぐゴールデン・ウィーク。ずっと休み、というわけにはいきませんが、さすがにゆっくり時間を過ごすことができるのではないかと思っていますし、あと2つ仕事を片づければ、ある程度の区切りがつきます。
というわけで、晩春の街の中へ、カメラをもって繰り出したいと思います。今年のテーマはPlanar T* 1.4/50 ZF.2とSP AF 90mm F/2.8 Di MACRO1:1を使いこなせるようになることです。特に90mmマクロはその距離感をいまだにつかめず苦労しています。
[PR]

by luxnoto | 2011-04-25 23:20 | 写真
2011年 04月 18日

絡み合って

d0225133_22471380.jpg


いろいろな用事が次々とやってきて、なかなかゆっくりと毎日を過ごすことができません。右の仕事が一段落ついたかと思うと左の仕事がやってきて、前にも壁が、後ろはもうどこかに消えてしまうという有り様で、なんだか頭がついていきません。複雑に絡み合った毎日が、もう少し穏やかにならないでしょうか。
何てことを思う、1週間の始まりの月曜日。
[PR]

by luxnoto | 2011-04-18 22:50 | 写真
2011年 04月 17日

桜の終わり

d0225133_2285313.jpg


福岡の桜はもう葉桜へと変わっていっていますが、東北にはこれから桜前線が移っていくのでしょうか。一日も早い復興を願っていますが、原発の様子を見るに、それはまだまだ遠い道のりであるようですね。埼玉にある実家は何事もなく無事でしたが、様子を見に行った人を挟んで大きな余震があったようで、そういうことも含めて予断は許さないみたいです。

はらはらと散りゆく桜の花びらの美しさの中で移り変わる季節の足音がたたえる静けさは、次に何をもたらすのでしょうか。
[PR]

by luxnoto | 2011-04-17 22:11 | 写真