<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 25日

GWの過ごし方

d0225133_23171752.jpg


3月から休みなく仕事が続いていますが、もうすぐゴールデン・ウィーク。ずっと休み、というわけにはいきませんが、さすがにゆっくり時間を過ごすことができるのではないかと思っていますし、あと2つ仕事を片づければ、ある程度の区切りがつきます。
というわけで、晩春の街の中へ、カメラをもって繰り出したいと思います。今年のテーマはPlanar T* 1.4/50 ZF.2とSP AF 90mm F/2.8 Di MACRO1:1を使いこなせるようになることです。特に90mmマクロはその距離感をいまだにつかめず苦労しています。
[PR]

by luxnoto | 2011-04-25 23:20 | 写真
2011年 04月 18日

絡み合って

d0225133_22471380.jpg


いろいろな用事が次々とやってきて、なかなかゆっくりと毎日を過ごすことができません。右の仕事が一段落ついたかと思うと左の仕事がやってきて、前にも壁が、後ろはもうどこかに消えてしまうという有り様で、なんだか頭がついていきません。複雑に絡み合った毎日が、もう少し穏やかにならないでしょうか。
何てことを思う、1週間の始まりの月曜日。
[PR]

by luxnoto | 2011-04-18 22:50 | 写真
2011年 04月 17日

桜の終わり

d0225133_2285313.jpg


福岡の桜はもう葉桜へと変わっていっていますが、東北にはこれから桜前線が移っていくのでしょうか。一日も早い復興を願っていますが、原発の様子を見るに、それはまだまだ遠い道のりであるようですね。埼玉にある実家は何事もなく無事でしたが、様子を見に行った人を挟んで大きな余震があったようで、そういうことも含めて予断は許さないみたいです。

はらはらと散りゆく桜の花びらの美しさの中で移り変わる季節の足音がたたえる静けさは、次に何をもたらすのでしょうか。
[PR]

by luxnoto | 2011-04-17 22:11 | 写真
2011年 04月 05日

タツノオトシゴ

d0225133_5403410.jpg


タツノオトシゴは不思議な生き物です。何が不思議って見た目が不思議。そして、どうしてそういう形をしているのか分からないところも不思議。生物の形態にはそれなりに意味があるのでしょうけど、いったいタツノオトシゴはどうしてこんな姿をしているのでしょうか。
これでも魚なんです。エラもヒレもあるけどゆっくりとしか泳げないんです。シッポみたいなところで草につかまれるんです。子どもはオスが体内で孵化させるんです。いろんな意味で予想を裏切るのですが、ゆらゆらと揺れている姿を見ると、まあそういう種がいても良いのかなと思います。
[PR]

by luxnoto | 2011-04-05 05:41 | 写真
2011年 04月 03日

鳳凰木

d0225133_17471942.jpg


沖縄にはこちらにはないめずらしい植物がたくさんありました。その中でも印象に残ったのが鳳凰木でした。鳳凰の羽のような広がりを持つ葉がしげり、夏から秋にかけて赤い花を咲かせるそうです。緑の葉に赤い花を想像すると、南国だなあと思います。
[PR]

by luxnoto | 2011-04-03 17:48 | 写真