<   2011年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 31日

沖縄の国際通り

d0225133_12432010.jpg


沖縄の夜は国際通りへ。その前に地元の人の間では有名な定食屋さんに行き、そば定食でお腹が一杯になっていたのですが、出張先の人との飲み会のために移動したのです。国際通りはあくまで観光客のためのもので、地元の人は冷やかしに行くくらいだということなのですが、夜8時を過ぎても空いているお店があり、活気がありました。土産物が値引きされて売られており、大阪の街のような錯覚も覚え、不思議な感覚でした。
奥まったところにある公設市場までの道は、地元の商店街のようで、実際には土産物が並び、自分たちが公設市場まで行った時にはもう店先は閉じられ、ラストオーダーの時間を過ぎていました。

More
[PR]

by luxnoto | 2011-03-31 12:49 | 旅行
2011年 03月 29日

d0225133_02642100.jpg


昨日の写真は1つだけ表示させて、後は折り畳んでおくつもりだったのですが、アップした後でやり直したくても編集ができませんでした。
どうやったら後から変更できるのか、exciteの壁にぶつかってしまいました(追記:壁は越えられました)。

今日の写真は首里城の壁ですが。
[PR]

by luxnoto | 2011-03-29 00:29 | 旅行
2011年 03月 27日

首里城の中

d0225133_20162161.jpg


首里城は本当は「朱」里城なのではないかと思うほど、赤く色づいた城でした。写真で想像していたよりも正殿と御庭は小さく、D80につけた50mmのPlanarではなかなか全体像は捉えられませんでした。でも、その周りに塀が張り巡らされ、たくさんの門が置かれ、1個の要塞として城である意味を強く示していました。

正殿の中には玉座があり、執務室があり、その他いろいろな空間がありました。どれも小さなものでした。玉座の前には係の人がいて、古い時代の城の有り様を思い浮かばせます。
主のない御差床は何を思うのでしょう。

More
[PR]

by luxnoto | 2011-03-27 20:41 | 旅行
2011年 03月 25日

もう1つ美ら海水族館

d0225133_2282522.jpg


巨大な水槽の前に立って、ぼんやりと水中を見ていると、だんだんとそこが果てしない世界であるように思えて来ます。おそらく光の具合も計算されているのでしょう。遠くにきらめく光の中を泳ぐ魚の群れは、まるで宇宙を泳ぐ生き物のように感じられるのです。
それは写真に撮った時に特に感じられて、シャッター速度を稼ぐために露出を落としてたためだと思います。生命が生まれる瞬間を象徴するようなその光景に、強く引き込まれていきます。
[PR]

by luxnoto | 2011-03-25 02:30 | 旅行
2011年 03月 24日

水族館

d0225133_1524544.jpg


沖縄の美ら海水族館に行って来ました。沖縄の地名は全然読めないのですが、「ちゅらうみ」は日本語変換でちゃんと変換されました。かわせみ、すごいです。
さて、美ら海水族館ですが、深海魚がたくさんいる、と聞いていたのに、それほどではなく残念でした。大きな水槽が2つ(もしかして1つ?)あり、そちらは圧巻で、子どもたちが歓声をあげて見ていました。

いつかそうした幼い記憶が、1人の人の感受性を作り上げていくのでしょう。それはとても尊いことのように思えました。魚たちはどんなことを考えているのでしょう?
[PR]

by luxnoto | 2011-03-24 01:53 | 旅行
2011年 03月 23日

これは

d0225133_2574478.jpg


この写真をPhotoshpoで縮小する時に、ついでにトーンカーブもいじろうとしました。といっても、あまり手を加えるつもりはなかったので、黒と白の境界を変えるつもりだったのですが、プレビューで見てみると元の方が良かったので結局何も手を加えませんでした。
いつも考え抜いて写真を撮れるわけではないのですが、時折こんな風にこれしかないのだなあという1枚が撮れます。もちろん、見ている環境によって色合いが変わってしまうので、自分が見ている1枚と人が見ている1枚が同じとも限らないのですが、これはという1枚が撮れてしまうからやめられないのですね。
[PR]

by luxnoto | 2011-03-23 03:01 | 写真
2011年 03月 21日

取り立てて

d0225133_23275164.jpg


何気ない日常が日々過ぎていきます。
テレビでは震災のニュースが流れない日はなく、自分も家族に足りない食料などを送ったりしました。取り立てて面白みのない道が、ただ存在しているというだけの素晴らしさ。
[PR]

by luxnoto | 2011-03-21 23:35 | 写真
2011年 03月 20日

ちゃんと

d0225133_1285540.jpg


震災の後で避難が続く中でも、春はちゃんと訪れています。花の彩りが伝える新しい季節のきらめきを、ゆっくりと見つめる時間が持てるでしょうか。
今年の春、東日本と西日本は、きっと違う時間の中にいるのかもしれません。再び同じ平和な時間の中で出会えることを願っています。
[PR]

by luxnoto | 2011-03-20 01:31 | 写真
2011年 03月 18日

それもまた

d0225133_1503042.jpg


来週は出張で沖縄に行くのですが、こっちでの仕事が片づきません。年度末だというのに、余計な人事が動いたりするからなのですが、こんな時期に人が変わると、来年度の計画も練り直しじゃないですか、と言っても仕方のないことを言ってみたくなります。
なかなか思い通りに行かないものですが、それもまた日常。

沖縄では、沖縄の空気をゆっくりと吸い込んで来たいと思います。
[PR]

by luxnoto | 2011-03-18 01:53 | 写真
2011年 03月 17日

卒業式

d0225133_2131558.jpg


卒業式の季節ですね。
きっとこの1週間くらいの間に、あちこちの大学、高校で卒業式が行われているのでしょう。中学校、小学校はもう少し先でしょうか。あるいはやっぱりこの時期なのでしょうか。

3月は終わりの季節。そして同時に春の始まりの季節でもあります。成長へと踏み出していくために、しばしの別れを迎えます。さよならと手を振って、静かに別れていきましょう。
[PR]

by luxnoto | 2011-03-17 02:13 | 写真