カテゴリ:写真( 36 )


2014年 05月 01日

桜の季節

今年も桜の季節がやって来て、あっという間に過ぎ去ってしまいました。今年は穏やかな日も続き、見ごろの時もあったのですが、結局ゆっくり写真も撮れたのは1日だけ。

d0225133_3132759.jpg


D800にPlanner T* 1.4/50mmを組み合わせると、フォーカスアシストがあっても、どうも後ピンになる気がします。一度じっくりと調整してみなければならないのかもしれません。

d0225133_3134081.jpg


緑の山と桜のコントラストが、山すその春を描き出します。ちょこんと山に乗っただけの雲が、まだまだ夏は遠い事を伝えています。

d0225133_313527.jpg


疎水の上にかぶさるように咲き誇る桜。記憶のずっと遠くを揺らすようです。

実はこの日、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDを落としてしまって、距離リングが回らなくなってしまいました。泣く泣く修理に出して、¥33,728かかりました。それでもニコンイメージングプレミアム会員であったので、ピックアップサービスを利用しても無料、修理料金はインターネットで申し込めば10%引きと、ずいぶん助けられました。
大事に使っていきたいと思います。
[PR]

by luxnoto | 2014-05-01 03:25 | 写真
2012年 08月 01日

廃棄

d0225133_32156.jpg


熱のこもった陽射しにあてられて、打ち捨てられた1脚の椅子が、色あせて佇んでいました。近づいてくる夏の気配もそこそこに、腰掛けるものもないままに時間が季節を押し流していきます。
破棄されているのは、椅子なのでしょうか、祝祭のような饗宴なのでしょうか。
[PR]

by luxnoto | 2012-08-01 03:02 | 写真
2012年 07月 30日

月とホタル

d0225133_2541034.jpg


大分前に撮った写真だけど、全然更新していなかったので改めて載せます。
D800の高感度耐性を楽しみたくて撮ってみたものですが、D80に比べると隔世の感がありますね。ISO感度3200で、JPEGでの記録ですが、もっと大きなサイズでも鑑賞に堪えられます。もちろん人肌などのきれいさは期待できませんが、夜の写真として見ていく時にはノイズも1つの構成要素です。
それが他の要素を邪魔しない程度に、夜の無音のさざめきを写し取っているところに耳を傾けたくなるのです。
[PR]

by luxnoto | 2012-07-30 02:59 | 写真
2012年 04月 16日

花衣

d0225133_1181776.jpg


小さな花をちりばめた模様のように世界を埋め尽くす花、花。桜の舞い散る中空の、視線を落とす重力の下に、日陰のきりりとした空気を纏っていました。
[PR]

by luxnoto | 2012-04-16 01:26 | 写真
2012年 04月 15日

今年の夜桜

d0225133_22475670.jpg


ライトアップされた桜を撮りに行ったものの、時間が遅すぎて照明が落ちてしまったあとの雨桜。霧の漂う雨降りの川べりで桜は夜に花開いていました。
[PR]

by luxnoto | 2012-04-15 22:50 | 写真
2012年 04月 14日

今年の桜3

d0225133_1141712.jpg


あまりに良い天気だったので、職場を抜け出して近くの川べりに写真を撮りに。新学期が始まってすぐの日程で、帰りの早い中学生達が次々に通りすぎる横で、春はきらきらと今日も光り輝いていました。
[PR]

by luxnoto | 2012-04-14 01:15 | 写真
2012年 04月 10日

今年の桜2

d0225133_1422215.jpg


薄曇りの空の下、桜は相変わらず桜でありました。しずしずと、散る散る花の満ちる道。
[PR]

by luxnoto | 2012-04-10 14:25 | 写真
2012年 04月 08日

今年の桜1

d0225133_22214314.jpg


ぼやぼやとしているうちに暖かい地方では桜が満開を過ぎていました。起きるのが遅いのでいつも午後の陽射しになってしまいますが、そのためか空のグラデーションがいつも黄色みを帯びていますね。ニコン独自の色づくリとしての部分もあるのでしょうが、それだけでもないような。
今度はもっと早起きをして挑戦してみたいと思います。
[PR]

by luxnoto | 2012-04-08 22:25 | 写真
2012年 04月 07日

絡まり、空回り

d0225133_3455329.jpg


絡まり合った日々のよしなしごとを、つらつらと、つらつらと。暖かな春の陽射しに誘われて山の上のダムまで出かけてみたものの、まだ春は名のみの空回り。思い描く情景の中では、咲き誇る桜の、散りぬるを、散りぬるを。
次に訪れた時にはきっと水面に映った淡い白雪のような一しずくを見せてくれることでしょう。
[PR]

by luxnoto | 2012-04-07 03:51 | 写真
2011年 09月 03日

オペラハウス

d0225133_23234070.jpg


シドニー旅行をしてきました。オーストラリアは今は冬です。けれども昼はそれ程寒くなく、朝晩に肌寒く感じる程度でした。乾燥した空気の中、暑い夏から移動したそこは、心を冷やすのにちょうど良い場所でした。
オペラハウスは冬の陽光を受けて白く白く輝き、たくさんの観光客を抱え込んでいました。
[PR]

by luxnoto | 2011-09-03 23:28 | 写真