2014年 01月 25日

初詣

d0225133_934131.jpg


地元の小さな神社に初詣に行ってきました。いつもこの時期だけ賑わう神社は、甘酒とお焚きあげの煙のむせぶ、相変わらずの光景でした。



d0225133_9355489.jpg


ちりちりと燃えるお焚きあげの炎の揺らめきは、その熱量で人を暖めます。一点からの等しい点の集まりを円と言うという定義を示すように、人がぐるりと並んでいます。

d0225133_9392619.jpg


神社から離れてぐるりと散歩をすれば、放置された雑木林に見下ろされ、そそくさとその場を離れることになります。

d0225133_9413518.jpg


日が暮れて、夜にともる部屋の明かりは、誰かの生活を密やかに示しています。新しい一年の新しい一日はどんな日になるのでしょう。
[PR]

by luxnoto | 2014-01-25 09:46 | 日々のこと


<< 桜の季節      京の紅葉 >>